forget-me-not blog



前のエントリー 次のエントリー

奈良国立博物館『特別展 古密教』
サブタイトル
−日本密教の胎動 空海はここから始まった−

開催期間:7月26日〜9月4日


数年ぶりに行ったここは、何か雰囲気が変わっていたように思う。
展示品が違うからなだけ?わからない。

特別展の品揃えは、とても良かった。
国宝、重文の数々。
ただただ圧倒される。
でもやっぱり感じたのは、私はまだまだ仏像を知れ無いということ。
分かったふり出来ない。
こう言うのを目の当たりにすると、年食った気でいるけど私なんてまだ小娘だなぁ、と思う。

仏教だし、と思って、ここにきたら千手観音が見れる気でいたけど、古密教とはまた別なの?
中学からミッション系の学校に通って(洗礼は受けてないけど)いて、キリスト教のことは、さすがに知識もあるけど、仏教は、やっぱりサッパリ。

日本に根付いてるのは、絶対仏教。

と、キリスト教を学んで思っています。なのに、知らないのか。と歯痒い。
今回それが如実な感じ。残念。
そうこ。: 美術館・博物館のこと。 | comments(0) | trackbacks(1) |

コメント


コメントを投稿する












この記事のトラックバックURL

http://souko.blog.bai.ne.jp/trackback/24042
トラックバック

仏教・佛教 佛教の教えとは。仏教の道。佛教ニュース | 2007/03/21 1:30 AM


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2024 >>